現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の案内
  3. 選挙管理委員会
  4. 検察審査会制度

検察審査会制度

検察審査会とは

交通事故や詐欺などで被疑者(犯人と目される人)が警察に逮捕された場合、これを裁判にかけるかどうかの判断は、検察官が行います。この検察官の判断が正しく行われなければ、犯人は処罰を免れ、被害者は泣き寝入りということにもなりかねません。

そこで、このようなことのないように、裁判にかけなかった検察官の処分(不起訴処分)が正しいかどうかを、選挙権を有する国民の中から選ばれた11人の検察審査員が国民の代表として審査します。

苫前町は旭川検察審査会の管轄区域内であり、その事務局は旭川地方裁判所内にあります。

検察審査員の仕事は、国民の皆さんの健全な常識に基づいて判断されればよいので、法律などの専門的な知識は必要ありません。審査員に選ばれたときは、国民の代表としてご協力をお願いします。

選任の方法

検察審査員は、次の手順で選ばれます。
  1. まず、旭川検察審査会管内の各市町村の選挙人名簿の中から、毎年400人の候補者予定者が選ばれます。(苫前町からは、毎年約5名の候補者予定者が選出されます。)選出は、選挙管理委員会が「くじ」によって行います。
  2. 次に、検察審査会において、この候補者予定者の中から一定の職業(司法関係等)に就かれている方などを除きます。
  3. こうして選ばれた候補者の中から、1月・4月・7月・10月の年4回に分けて、「くじ」によって年間44人の審査員と補充員が選ばれます。(補充員とは、審査員が欠席した場合などに、審査員に代わって会議に出席する人のことです。)選出は、検察審査会事務局長が行います。

任期など

察審査員は非常勤の国家公務員で、任期は6ヶ月です。審査会議は通常月1回くらい開かれますが、出席した場合には、その都度旅費と日当が支払われます。

関連情報

検察審査会については下記リンクよりご覧ください。
検察審査会制度についてのお問い合わせは旭川検察審査会事務局までお願い致します。

問い合せ先・担当窓口

旭川検察審査会事務局

  • 旭川市花咲町4丁目 旭川地方裁判所内
  • 電話番号:0164-51-6290

選挙管理委員会

情報発信元

選挙管理委員会

最終更新日:2011年04月25日




Copyright © 北海道苫前町 All Rights Reserved.