現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 事業者向け情報
  3. 産業支援
  4. 苫前の林業

苫前の林業

林業の概要

苫前町の面積のうち森林面積は38,467ヘクタールあり、町総面積の約85%をしめている。また、国有林が全体の8割を占め森林面積の中で国有林の占める割合がきわめて大きく、民有林面積は7,584ヘクタール(19.7%)あり、内訳は道有林951ヘクタール(2.5%)、一般民有林6,633ヘクタール(17.2%)となっている。
一般民有林のうちトドマツを主体とした人工林の面積は約2,189ヘクタールであり、また、齢級構成では戦後伐採された35年生以下の若い林分が人工林の大半を占めていることから、今後、保育、間伐を適正に実施していくことが重要となる。また、一般民有林の約6%が保安林等の制限林で、これら制限林を主とする森林の公益的機能の発揮を通じ、住民の生活環境、保全等に重要な役割を果たしている。

情報発信元

農林水産課

最終更新日:2014年10月14日

関連カテゴリー




Copyright © 北海道苫前町 All Rights Reserved.