現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 観光情報
  3. 観光・イベント
  4. 苫前町チャレンジデー2018 世界・全国一斉開催!!

苫前町チャレンジデー2018 世界・全国一斉開催!!

「スポーツの力で、苫前町を元気に!」チャレンジデー2018

苫前町は、今年で16回目の挑戦になります!!

対戦相手は、『秋田
県大潟村』(おおがたむら)です!!

チャレンジデーとは!?

 午前0時から午後9時までの間に15分以上継続して運動を行った人の『参加率(%)』を競い合います。
町内で(家の中でも)「健康のために意識して」(業務途中のストレッチやゴミ拾い活動でのウォーキングなど)15分間の運動した活動が参加の対象です。
 ※詳細につきましては、下記「チャレンジデーとは?」をクリックしてください。

開催日時  平成30年5月30日(水曜日)午前0時~午後9時
参加対象  チャレンジデー当日に苫前町内にいる人(通勤者・観光客もOK)
実施内容  15分間以上継続した運動やスポーツなど健康を意識した活動
実施場所  苫前町の境界内であればどこでも参加可能
報告方法  午後9時までに 電話、FAX、メールで実施本部へ報告 または 最寄りの回収場所へ報告書を提出
 ◎実施本部(公民館)
  電話:0164-65-4076
  FAX:0164-65-3220
  メール:bunka@town.tomamae.lg.jp

チャレンジデー2018で対戦するまち
★秋田県大潟村(おおがたむら)
かつて日本の湖で2番目の面積を誇った八郎潟の干拓により、生まれた新生の大地につくられた村です。 
・参加回数:4回目
・人口:3,201人(昨年度の参加率78.3%)

「当日のプログラムについて」
○全国共通イベント『ロープ・ジャンプ・X』(大縄跳び)の参加チームを募集しています。
・職場や学校など全国の参加者達と勝負してみませんか!(人数×回数)

○『玉入れ選手権」の参加チームを募集しています。
・場所:苫前地区(苫前小学校体育館)、古丹別地区(スポーツセンター) 
・時間:午後7時00分~(※午後6時30分より受付)
上位チームには賞品を用意しています。

○朝のラジオ体操
・場所:苫前地区(苫前小学校前)、古丹別地区(苫前町公民館前)
・時間:午前6時30分~

●「チャレンジデーのボランティア」を募集しています。(Tシャツをプレゼント!)
当日のプログラム運営など、参加を希望される方は実施本部(公民館)まで連絡願います。

※エコ・デーの取り組みも行います
二酸化炭素量の軽減や地球温暖化防止のために環境に配慮し、省エネ・省資源を意識して行動してみよう!
(1) 「車」の使用を控えて「徒歩」や「自転車」での移動を心がけよう!
(2) 屋内での「ゲーム機」などの利用を控えて省エネしよう!

※当日は、苫前町B&G海洋センターを無料開放します。

※その他、やってみたいことやご要望がありましたら、スポーツ出前講座を実施しますのでお気軽にご相談ください。

  • tyarennji0
  • tyarennji1

問い合せ先・担当窓口

教育委員会 社会教育課 文化スポーツ係

情報発信元

教育委員会 社会教育課 文化スポーツ係

最終更新日:2018年05月16日




Copyright © 北海道苫前町 All Rights Reserved.