ガバメントクラウドファンディングについて

 

ガバメントクラウドファンディングとは

ガバメントクラウドファンディング(Government Crowd Funding、GCF)とは、自治体実施の事業に共感した人から資金を募る寄附制度です。
ふるさと納税の制度を活用しており、手続をすると、寄附をいただいた翌年の所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

ふるさと納税との違い

ガバメントクラウドファンディングは対象となる事業が決まっているため、より具体的な寄付の『使い道』を選んでいただけることがふるさと納税との大きな違いです。

苫前町のガバメントクラウドファンディング

「とままえだベアー」をみんなの力でリニューアルしたい!

ヒグマモニュメント
苫前町初の本プロジェクトは、目標金額には達しませんでしたが、皆様からのご寄附のみならず、多大なる応援メッセージをいただき、誠にありがとうございました。

・募集期間 令和3年7月1日~9月30日
・募集結果 寄附金額 633,435円(受付件数 48件)
・募集概要 (募集時の内容となります) 

 町のシンボル的存在となっているヒグマのモニュメントが老朽化し、倒壊の恐れがあるため改修工事を行います。

このモニュメントは北海道の人気ドライブルートである国道232号線沿い町役場前に設置されています。写真を撮るために立ち寄って下さる観光客の方もあり、町の知名度向上に大きく寄与してきました。

改修工事は1460万円程度の費用を要するものであり、クラウドファンディングにより集まった寄附金をその費用の一部に充てたいと考えております。皆様のご支援をどうかよろしくお願い致します。

なお、1万円以上のご寄附をいただいた方には本プロジェクトの対象となっているヒグマのモニュメントをかたどった栓抜きをささやかながらお礼品としてお送り致します。数に限りがありますので恐れ入りますがお礼品の送付は先着140名様までとなります。
※本町在住の方もご寄附いただけますが、お礼品はなしとなります。

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)としても募集しております

企業版ふるさと納税として企業様からの寄附金も受け付けております。
※企業様からの寄附については控除に関わる部分が、通常の個人版ふるさと納税と異なります。

苫前町総合政策室までお問い合わせください。

寄附金の税制上の優遇措置について

ガバメントクラウドファンディングを利用して自治体に寄附を行うと、控除上限額内の2,000円を越える部分について税金が控除されます。税金の控除を受けるためには、「確定申告」をするか「ワンストップ特例制度」の適用に関する申請が必要になります。