現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の案内
  3. 企画振興課
  4. 苫前町「地域おこし協力隊」(生活支援・保健福祉関係)の募集について

苫前町「地域おこし協力隊」(生活支援・保健福祉関係)の募集について

 本町の地域おこし協力隊員(生活支援・保健福祉関係)は現在資格がなくても、協力隊員として活動しながら資格取得を目指していくものです。資格の取得は今後の自身の就労の大きなステップアップとなるため、是非この機会にご応募ください。

事業の趣旨

 苫前町では、地域の元気を取り戻すために意欲ある都市部の人材を積極的に受け入れ、地域住民と協力しながら町の活性化を期待し「地域おこし協力隊」を募集します。
 苫前町地域おこし協力隊は、総務省の「地域おこし協力隊推進要綱」に基づき実施され、人口減少や高齢化の進行が著しい地方において、地域以外の人材を積極的に誘致し、その定住・定着を図ることで意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的としています。

募集人員・身分

・募集人員は2名とします。
・勤務地は苫前町内です。
・協力隊の身分は、苫前町の一般職の非常勤職員として苫前町長が任用します。

業務・活動内容

   苫前町では、高齢者・障がい者・子どもなど全ての住民が一人ひとりの暮らしと生きがいを共に創り、高め会う「地域共生社会」を実現するため地域おこし協力隊を配置し活動を予定しています。
 また、町の支援のもとに隊員それぞれの希望に応じ、地域における福祉サービスの担い手としての資格取得やスキルアップに取り組み、将来の就業や起業を目指します。

(1)地域共生社会の実現のための業務
 ・福祉サービスのニーズ調査の実施、調査結果に基づくサービス開発などを行います。
 ・介護予防事業、子育て支援事業といった福祉事業や健康増進事業などの運営、協力を行います。
 ・町内の福祉関係機関のネットワークづくり、その運営などを行います。
 ・町内の介護福祉施設や児童福祉施設、社会福祉協議会などにおいて実務を行います。

(2)自身の福祉系資格取得のための業務
 ・社会人、職業人としての基礎知識を身に付けられるよう、業務内外の研修等を行います。
 ・介護福祉士、社会福祉士や保育士などの資格取得を目指します。
 ・任期終了後の就業、起業のための準備を行います。

募集対象

1)平成29年4月1日現在、満20歳以上40歳以下の方
2)性別は問いません
3)都市地域等(総務省が定める条件不利地域以外)から、苫前町へ住民票を異動し居住することができる方
4)心身ともに健康で、地域福祉等の活動に意欲と熱意を有し、積極的に活動できる方
5)協力隊の活動期間終了後も苫前町内に定住し、就業・起業しようと意欲を持っている方
6)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
7)応募時点で普通自動車運転免許を有している方(AT限定可)
8)パソコン(ワード・エクセル等)の基本的な操作ができる方
9)介護福祉士、社会福祉士や保育士などの福祉系の資格取得を目指している方

活動日及び活動時間等

1)活動日は原則として月曜日から金曜日までの週5日間。ただし、業務内容により変更する場合もあります。その際は振替対応を基本とします。
2)活動時間は原則として8時30分から16時30分(休憩時間1時間を除く、1週間当たり35時間)
  ただし、時間外の業務が発生する場合もあります。その際は時間外賃金を支払います。
3)活動を要しない日は土曜日・日曜日・祝日及び年末年始(12月31日から1月5日)

任用期間

・苫前町長が協力隊員として任用する期間は平成29年12月1日から平成30年11月30日までです。
 ただし、活動への取り組む姿勢や事業成果等により、1年ごとに任用期間の更新を行い、最長で平成32年
11月30日まで延長することができます。

報酬・待遇・福利厚生

1)報酬は月額180,000円とします。
2)住居は町内に用意します。ただし、家賃及び光熱水費等は協力隊員の負担とします。
3)活動に必要と認められる車両、物品等は町が貸与します。その他活動に必要となる経費は活動内容に応じ、予算の範囲内で町が支給します。
4)健康保険・厚生年金・雇用保険に加入します。
5)年次休暇等については、労働基準法等関係法令に基づき苫前町が定めたものに準じます。
6)協力隊員としての業務のほか、事前に町へ届出をすることで他の収入を得られる副業や起業するための活動ができます。

応募手続

1)応募方法 平成29年10月31日(火)まで郵送等で応募してください。
2)提出書類(提出された書類は返却しません)
 ①応募用紙(別紙様式)
 ②履歴書(市販のもので可、直筆及び写真添付)
 ③協力隊活動目標レポート(A4で書式自由、ワープロ可)
*「地域おこし協力隊に活かしたい私の能力」と「3年間の活動目標」の2つのテーマを併せ、1,000字程度で作成してください。
3)提出先  苫前町役場【平成29年10月31日(火)必着】
〒078-3792 北海道苫前郡苫前町字旭37番地の1
 苫前町総務財政課総務係
 TEL 0164-64-2211
 FAX 0164-64-2142
 メール somu@town.tomamae.lg.jp
4)その他  募集に関する質問は、FAX又はメールで行ってください。電話での質問は受け付けません。質問に
 関する回答は、FAX又はメールで回答しますのでご確認下さい。

選考方法

1)第1次選考(書類)
 ・書類選考の上、結果を11月10日(金)までに応募者全員に文書で通知します。
2)第2次選考(面接)
 ・第1次選考合格者については面接を行います。
 ・面接のために必要な交通費等は個人負担です。
 ・日程等については次のとおりです
   ①日時 平成29年11月20日(月)
     *第1次選考結果を通知する際に集合時間をお知らせします。
   ②場所 苫前町役場
3)最終選考結果の通知
 ・平成29年11月24日(予定)までに文書で第2次選考参加者全員に通知します。

その他

1)協力隊員が兼業を希望する場合、町長への届け出により認められることがあります。
2)定員に達しなかった場合は、追加募集を行います。
3)苫前町での日常生活では、自家用車が必要です。

問い合わせ先

1)募集について
 ・苫前町総務財政課 宮前 
   TEL  0164-64-2211
   FAX  0164-64-2142
   メール somu@town.tomamae.lg.jp
2)事業内容について
 ・苫前町保健福祉課 加賀谷
   TEL  0164-64-2215
   FAX  0164-64-2074
   メール kenko@town.tomamae.lg.jp
 ・苫前町企画振興課 森
   TEL  0164-64-2212
   FAX  0164-64-2142
   メール kikakushinko@town.tomamae.lg.jp

情報発信元

企画振興課

最終更新日:2017年09月08日




Copyright © 北海道苫前町 All Rights Reserved.