苫前町脱炭素まちづくりワークショップ

  本町では、2022(令和4)年1月に「苫前町ゼロカーボンシティ宣言」を行うとともに、同年6月には「苫前町脱炭素推進条例」を施行し、脱炭素社会の実現に向けて取り組む姿勢を明らかにしてきました。
  今回のワークショップでは、「2030年までに地域全体の温室効果ガス排出量を半減する」というミッションを目指すカードゲームを通じて、脱炭素に取り組む意義や、地域の課題について考え、共有していきます。

苫前町脱炭素まちづくりワークショップの開催について

開催日時

令和6年6月28日(金曜日)18時30分~21時終了予定

開催会場

苫前町公民館 多目的ホール

内容

  今回は、「脱炭素まちづくりPLAY!」というカードゲームを行います。
  このカードゲームは、NPO法人イシュープラスデザインが主催する「脱炭素まちづくりカレッジ」というカード型プログラムのコンテンツの一つで、行政、金融機関、民間企業などの地域プレイヤーとして、2030年までに地域全体の温室効果ガス排出量の半減に向けて様々なプロジェクト実施にチャレンジするシミュレーションゲームです。

共催

その他

  ゲームの準備のため、事前申込みをお願いします。
ワークショップのチラシ

問合せ先・担当窓口

総合政策室 総合政策係

住所
〒078-3792 北海道苫前郡苫前町字旭37番地の1
電話
0164-64-2040
ファックス
0164-64-2142
メールアドレス
sogo@town.tomamae.lg.jp