現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 暮らしの情報
  3. 生活・環境
  4. ごみ処理
  5. ごみの分別区分

ごみの分別区分

ごみを出す際の注意

  1. 処分する前に「不用品」か「資源」かを考えましょう。(フリーマーケットなどを利用する方法もあります。)
  2. 決められた方法により、分別してから出しましょう。(分別されていない場合は、収集いたしません。)
  3. 生ごみは、「堆肥」になりますので、水分をよく切りましょう。(収集段階で水切りが徹底されていないと判断された場合は収集いたしません。)
  4. スプレー缶など爆発の可能性があるものについては、必ず穴を開け、ガス等を抜きましょう。
  5. ごみを出す日時、場所を守りましょう。
  6. ごみステーションは、使用者全員で管理しましょう。

ごみの分別区分

区分 内容
生ごみ(有料) 厨芥類
資源ごみ(無料) 缶類(飲料、食料品等のスチール・アルミ製の缶、金属製(一部金属製含む)キャップ等)
びん(飲料等のびん)
ペットボトル(飲料品、しょうゆ)
古紙類(新聞、雑誌、チラシ、カタログ、段ボール、紙パック)
プラスチック類(飲料、食料品等の容器、袋、トレイ、発泡スチロール「魚箱は除く」、チューブ、包装フィルム、ラップ、キャップ、ふた等)
布類(シャツ、タオル等で綿50%以上のもの)
粗大ごみ(有料) 家具、寝具、廃家電品、発泡スチロール製魚箱等の指定袋に入らないもの
危険ごみ(無料) 有害物(乾電池、蛍光灯管、電球、体温計等)
破砕ごみ(有料) 陶磁器、ガラス類、金属類、小型廃家電類、硬質プラスチック、革製品等の指定袋に入るもの
一般ごみ(有料) 紙くず、木くず、ゴム製品等の指定袋に入るもの
廃食用油(無料) 天ぷら油
可燃性容器ごみ(無料) 塗料スプレー、ヘアスプレー、カセットガスコンロの缶、殺虫剤スプレー、制汗剤スプレー等
 

情報発信元

保健福祉課 けんこう係

最終更新日:2011年04月25日

関連カテゴリー




Copyright © 北海道苫前町 All Rights Reserved.