現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 暮らしの情報
  3. 健康・医療
  4. 後期高齢者医療制度
  5. 後期高齢者医療制度への加入について

後期高齢者医療制度への加入について

対象者

後期高齢者医療制度の加入者(被保険者)
 北海道内にお住まいで、次のいずれかに該当する方は、それまで加入していた国民健康保険、健康保険組合又は共済組合などから脱退し、後期高齢者医療制度の被保険者となります。
  • 75歳以上の方(注1):75歳の誕生日当日が資格取得日になります。
  • 65歳から74歳で一定の障害の状態にあることについて広域連合の認定を受けた方(注2):広域連合の認定日が資格取得日になります。
注1:75歳以上の方でも、生活保護を受けている方は、被保険者とはなりません。
注2:申請が必要です。ただし、すでに老人保健制度で認定を受けていた方は、広域連合からの認定を受けたものとみなされ、自動的に被保険者となります。なお、この認定の申請については、いつでも、将来に向かって撤回することができます。

被扶養者だった方も加入者になります。
 制度施行日の前日(平成20年3月31日)や、75歳の誕生日の前日に健康保険組合や共済組合などの被扶養者であった方も、75歳になると後期高齢者医療制度の被保険者となります。

関連情報

  後期高齢者医療制度への加入についての関連リンクです。

情報発信元

保健福祉課 しあわせ係

最終更新日:2012年10月25日




Copyright © 北海道苫前町 All Rights Reserved.